忍者ブログ
雑記&犬記
[1099]  [1098]  [1097]  [1096]  [1095]  [1094
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20日の日曜日は群馬県のハイジの里という宿泊施設のランで、雪遊び&鍋を楽しんできました♪
メンバーは、ラウル&チェイス、グリフィス&クロノス、宝&風&フェリッツ、レイラ&ディーン&ジュジュ、ピースのボルゾイ10頭、デン1頭。

今回はラウルカーにお世話になりました。ラウルは助手席、チェイスはトランクが定位置になってるからというお言葉に甘えまして(*^o^*)
確かにチェイスはトランクで実におとなしく、まったりと過ごしており、帰路はへそ天まで披露するリラックスよう…しかもトイレ休憩で寄ったSAでは、へそ天のまま動こうとしません(笑)。その姿勢のまま抱っこ→降ろされてました。たいした子だ(笑)
たいした子はピースもで、ラウルカーでもついにへそ天してました(^_^;)

キムチ鍋を楽しみながらの、ランとはいえ境界らしい網も雪で埋まり、ほぼ広大な土地といったところでの放牧。
ディーンが冒険に出てしまった時は慌てたけど、ちゃんと車の前で捜索隊を待ってたし、ケンカもなく、みんな呼びのきくよい子でしたよ。
ラウルと風ちゃんの林の中でのデートには微笑ましいものを感じたし、ソリで遊ぶママを襲うクロノスの無邪気さも笑えたし、ピースはチェイスやディーンとよく走ってました。チェイス、なかなか誘い方が上手です。
女番長の異名を持つレイラちゃんは、最初のみんなへのチェックに余念なく(笑)。行きのSAのランで偶然一緒になった時は、チェイスがびびって縮こまってました(笑)。女の子は強い(≧∇≦)!でも、私がいきなり抱きついたら驚いてママのところへ逃げこんで固まってました。後で私のところに「何よ!びっくりしたのよ、あたし!」と文句言いに来てました(笑)。実はとっても繊細だからなのかもね。ごめんね、レイラちゃん。
ジュジュは保護犬だけど、ママの愛情でとても優しい表情をしてました。犬の幸せというのは、人間とどれだけ意思の疎通が出来るか、ですね。
そうそう、感動的だったのは、宝ママが「どんなことされても怒っちゃダメ!!」と、少しだけトラブった宝ちゃんを叱りつけたことです。飼い主に理想の犬像があれば、犬はいい子に育つと思う私には、素晴らしい光景でした。
ピースも疲労がMAXになると、お水を譲る余裕がなくなり、ちょっとちょうだいと寄って来る子に唸ります。チャンスは逃さず叱ったけど、わかったかなぁ(^_^;)
おやつ待ちはいつも配る方へ任せっきりだけど、やはりそれはダメかな。他人と家族を分けてしまって、なかなか覚えてくれないです。

そんなこんなで、思い思いに走り、おやつを堪能し、犬たちは楽しかったようです。
心配した雪玉も、想像していた雪質よりかたかったんで、全くつかなかったし、ゴムブーツを履かせなくても、目立ったケガはなかったようでした。




PR
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
コメントOKの『今日のこれ』はこちら↓
*script by KT*
BlogPet
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]